インプラントのしくみ

まずは、インプラントの構造から見ていきましょう。

    構造図
  • 人口歯
  • 実際に歯の代わりになる上部構造体です。一般的にポーセレン(セラミック)が使われます。

  • アバットメント
  • 上部構造体をフィクスチャーに固定するための器具です。スクリューで固定する方法、セメントで固定する方法等、固定する方法によって様々な種類があります。

  • フィクスチャー
  • アゴの骨に埋め込まれるインプラント体です。骨の形やサイズによって、様々な種類があります。金属アレルギーの少ないチタン製のものが主流になっています。

インプラントを埋め込むまでの流れ

先日インプラント手術を受けた、iさん(♂26)。手術も無事成功し、「歯を全部抜いてインプラントに差し替えたい。できることなら他人の歯も抜いてしまいたい。」と、結果にも大満足のようです。では、インプラントを埋め込むまでの流れを、iさん(♂26)の体験を交えて見ていきましょう。

    術後絶好調のiさん(♂26)
  • 1. 初診・治療計画 1回の通院
  • インプラントを埋め込む本数や部位、噛み合わせ等を調べるための簡単な検査を行います。その上で、必要な手術や治療期間、治療後のメンテナンスを含めた治療計画を立てていきます。

    iさん(♂26)から一言
    「もう半年以上前の話ですからね。よく覚えてないです。」

  • 2. 精密検査 1回の通院
  • レントゲン撮影をし、手術の詳細なデータを集めます。インプラント専門医院等では、CTスキャンで撮影した輪切りの写真を元に、3D画像で立体的なシミュレーションを行う場合があります。

    iさん(♂26)から一言
    「この時の先生の話にビビりましたね。上あご手術の場合、術後しばらくしてから急に鼻血が止まらなくなることがあるらしいんですよ。しかも透明な鼻血。それ鼻血じゃないですよね。」

  • 3. 骨の補強 約6ヶ月(省略されることもあり)
  • インプラントを埋め込むのが上あごだった場合や、骨が薄い場合、骨を補強するために人工骨粉や牛骨粉等で被覆し、定着するまで半年ほど安静期間を設けます。この間、患部には仮の歯をブリッジで入れます。

    iさん(♂26)から一言
    「僕の場合、牛の骨を使ったんですよ。つまり体の一部が牛の骨になっちゃったんですね。あれ以来牛丼を食べるとなぜだか涙がとまらないんです。共食いしてるような気分で。でもインプラントのおかげでおいしく、食べやすくなりました。」

  • 4. インプラント埋め込み 1本1時間程度
  • インプラント体(フィクスチャー)を埋め込みます。手術の時間はケースや医師の技量によっても変わってきますが、おおよそ1本で1時間程度といわれています。

    iさん(♂26)から一言
    「1時間程度かかると先生に言われてたんですが、15分で終わっちゃったんです。逆に不安になっちゃったんですけど、先生の腕がよかったんだってことで今は納得しています。その後も順調ですしね。」

  • 5. インプラント定着期間 約6ヶ月
  • 埋め込んだインプラント体(フィクスチャー)とアゴの骨を定着させるため、約半年間の安静期間を置きます。この間、インプラント体に人口歯はついていないため、仮の歯をブリッジで入れます。

    iさん(♂26)から一言
    「長かったですね、この半年間が。白く輝くセラミックの歯が、毎晩夢に出てくるんです。でもここで焦ったら全てが台無しになりますからね。我慢しましたよ、アゴの骨(牛)とフィクスチャーがくっつく様子をイメージしながらね。」

  • 6. かぶせ歯装着
  • 人口歯を作るための型をとり、セラミックの色を決めたところで、いよいよインプラント体(フィクスチャー)に人口歯をかぶせます。すぐに固定せず、しばらく仮留めして使用感を確かめる場合もあります。

    iさん(♂26)から一言
    「やっと改造人間になれた、って感じでしたね。次はどの歯にしようかな?なんて毎日鏡で口の中を覗きながら選んだりしてますよ。」

  • 7. メンテナンス・定期検診
  • 手術終了後、定期的な検診とメンテナンスが必要になります。だいたい半年に一度の間隔で一生通院することになりますが、他の歯の健康を考えればデメリットにはならないでしょう。

    iさん(♂26)から一言
    「一生歯医者へ通わなければならないと知った時は、正直愕然としましたね。でも、通院先の歯科衛生士さんがカワイくてね、半年に一度どころか、毎週通っちゃいましたよ。その歯科衛生士さんが、今の妻です(照)。と言える様になるまで毎週通うつもりですよ。」

おすすめ情報

シーン別に選べるバリエーション豊富な表彰グッズを注文するならこちらのアワードスタイルがおすすめです。アクリル、木製、石製などのデザインから、和モダンな楯、金箔プラチナ箔を使用している楯などを取り扱っており、ロゴやマークを入れることでオリジナル性溢れた表彰グッズを渡すことができます。加工費などはあらかじめ価格に含まれているため、見積もりもシンプルでわかりやすいのが特長です。単品からのオーダーが可能で注文から最短1週間で納品することができるため、お急ぎの方にもおすすめです。

楯通販なら

メニュー
トップページ インプラントのしくみ インプラントの長所と短所